2021年度 秋学期 第5回ゼミ(11/3)

こんにちは!

秋学期が始まり早くも1カ月が経ち、今年も残すところあと2か月となりました。

今回は秋学期第5回ゼミの様子をお伝えします!

今回は、新百合ヶ丘周辺を研究フィールドにしているゼミ生のポスティング活動を笠井先生とゼミ生が協力して行いました。

13時に麻生市民館に集合し、まずはポスティング範囲や方法の確認を行い、その後班ごとに分かれ、担当範囲でポスティングを行いました。

ゼンリンの住宅地図を見ながらポスティングを行ったのですが、筆者はなかなか地図が読めなかったです。。

ポストの開け方もそれぞれで異なっており、難しかったです。

約3時間、15000歩ほど歩き、なんとか配り終えることができました!

テキスト上や言葉で聞いてた調査方法を実践することは新鮮だったように感じます。

ポスティングを終え、感想と反省点についてゼミ生で共有しました。

筆者は配布するルートを事前によく調べておけば、効率的に行えたのではないかと反省しています。

とはいえ、大学の教室という小さな空間から外に出て、学びを深めることができるということも、ゼミの魅力かもしれませんね!

所感

今年はコロナの影響で合宿等が行えなかったため、今回の活動はとても貴重な経験になりました。ポスティングという形ではあるものの研究に参加させていただいた身として、回答結果を確認するのが楽しみです!

来週からはまた三田に戻って活動します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です