龍谷大学退職

本日付で7年間務めた龍谷大学を退職いたしました。

今月29日には深草学舎の顕真館で退職教職員の辞令交付式に参加してきました。重誓偈のあと、一人ずつ辞令交付を受け、学長から全員へのご挨拶をいただいた後、花束もちょうだいしました。

15年間お勤めになって定年退職される荒田寛先生と、7年間勤めて割愛による依願退職をする僕とのツーショット。「やっぱり笠井先生は来るよね」「これからは二人とも非常勤だね」「今日は来てよかったね」と荒田先生に声を掛けていただきながらの短くも、(会場が顕真館だし)身の引き締まる時間でした。

4月からも龍谷大学では社会学部非常勤講師(参画ゼミナールIII・IV、卒業研究、コミュニティマネジメント特論)と里山学研究センター客員研究員として働きます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です