りっとうミツケーター映像プロジェクト第3回(バスツアー)

栗東広報が熱い。昨年度から「りっとうミツケーター」なる市民を養成(発掘)し、公式Facebookページに市民投稿があるなど、おもしろい展開。

今年度は龍谷大学との協定締結による連携PJ第1弾として「りっとうミツケーター映像プロジェクト」が。大学からは社会学部コミュニティマネジメント学科の笠井・松本の2教員、そして学科の学生約10名が参加しています。

市民約20名に、毎回参加してくださる市職員の方が5名以上(すごい)。


第3回の今日は、栗東バス巡り。広報課でツアー案を考えて下さり、皆で巡ってきました。僕はマイクを握って、進行役。市民の方に「○○さん、お話をお願いします」と振ると、皆さん嫌がらずに、というかノリノリでいろんな話をしてくれます。

各グループでチェキとICレコーダを持ち、グループ独自の視点で写真と音声をとるという課題付きでした。

盛りだくさんな一日でした。次回は11月12日@龍谷大学。講師は松本先生です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です