甲賀市商工会女性部第2回未来創造委員会

今年、甲賀市商工会女性部が「未来創造事業」として商工ニーズ調査を行われるとのことで、調査のコーディネート役を務めています。

第1回では調査の種類や、SWOT分析、ジョハリの窓などをご説明しました。

その後、質問紙自体もコーディネータが作った方がよいとのことでしたから、観光施設で街頭調査を行うための簡易な質問紙を作ってお渡ししました。

第2回の今回、冒頭でうかがったところ、なんと500件以上の回収をされたとのことで驚きました。街頭調査ではなく、会員や会員家族に配布されたりもしたようです。

もともとが街頭調査用に設計したものなので、回答の分析にやや難がありそうですが、入力と分析は笠井研究室で受託することとしました。

ともかく、第2回では、質問紙を回収した後、どのような処理をするかということを説明しました。

特にクロス集計の説明をしたときには、部会員から、どの設問同士のクロスがいいか意見が出されてよかったです。

また、Excelを用いた個票入力の方法や、入力・分析を事前に考えた質問紙の設計になっている点を解説しました。

次回は市内の観光施設をバスで回ります。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です